ドラゴンクエスト11(ドラクエ11)3DS版とPS4版の違いを比較しました。

ドラゴンクエスト11(ドラクエ11)3DS版とPS4版の違いを比較しました。

2017年7月29日(土)にドラゴンクエスト? 過ぎ去りし時を求めて
が発売される!

 

今回はNintendo3DS版とPlayStation 4版が発売されるのだが、
この2種類のゲームソフトの違いとはなんだろうか…?

 

ここで紹介していくぞ( ゚Д゚)


まずはNintendo3DS版からいくぞ!!

希望小売価格 5980円(税抜)

 

ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 Nintendo3DS
プレイ人数 1人
セーブ数 3個(中断セーブ機能あり)

 

ジャンプ なし
エンカウント シンボルとランダム
戦闘 2Dモードと3Dモード

 

 

 

 

 

 

3DS版では、すれちがい通信ができるようだな。
すれちがい通信をしてアイテムや称号をゲットだ!

 

昔ながらのドット絵でプレイができるから
2Dバージョン・3Dバージョンでのプレイが楽しみだな( ゚Д゚)
最安値で3DS版を予約するなたここだぞ!!
  ↓ ↓



PlayStation 4版はこうだ!!

 

希望小売価格 8980円(税抜)

 

ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 PlayStation 4
プレイ人数 1人
セーブ数 9個(オートセーブ機能あり)

 

ジャンプ あり
エンカウント シンボル
戦闘 フリー移動バトルとオートカメラバトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS4だからこそ、迫力のある画面でプレイができそうだな( ゚Д゚)
背景・人物がきれいなグラフィックで表現されているな。
こんなはっきりしているなら剣や装備次第で雰囲気が変わるね。
PS4版を最安値で予約するならここみて!!
 ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

2つの特徴を紹介したが…
高画質でプレイを楽しみたい人はPS4版を。
2Dの画面で楽しみたい人は3DS版でゲームをプレイするのがオススメだな( ゚Д゚)

 

以上、ドラゴンクエスト11(ドラクエ11)3DS版とPS4版の違いでした!